お知らせ

2019.04.17

オープンシンポジウム開催のご案内

海外への都市開発分野の展開と産学官の連携可能性―SDGsの実現に向けて

 公益社団法人日本都市計画学会の研究交流事業として「海外の都市開発分野における産学官の連携のための交流分科会」が採択され2019年度から3ヵ年間の活動を開始することとなりました。この交流分科会は、国際競争が激化する状況下で我が国の質の高いインフラシステム輸出を実現するため、都市開発分野における産学官の国内外の連携を強化することで、持続的かつ安全で、先方国のニーズに合った都市開発の技術・知見の助言、ネットワークの形成を図ることを目的にしています。

 本シンポジウムは、交流分科会の活動の第一歩として、新興国の都市開発の現状・課題及び国内関係機関の対応状況などを踏まえ海外の都市開発分野の展開と産学官の連携可能性を、産官学の関係者によって多方面から議論するとともに、交流分科会の活動を広く周知するために開催致します。

 皆様のご参加をお待ちしております。


日 時:2019年5月14日(火)13:00~17:00(受付は12:30~)

会 場:日本工営株式会社九段オフィス 大会議室(中庭棟4階)
     (東京都千代田区九段北1-14-6
)【アクセス

■主 催 公益社団法人日本都市計画学会 海外の都市開発分野における産学官の連携のための交流分科会
■プログラム

■開会
13:00 開会挨拶
     中井 検裕(東京工業大学 教授)

■基調講演

13:05 「新興国の都市開発の課題と今後の産学官の連携可能性」
     岸井 隆幸(日本大学 特任教授)

13:35 「SDGsの考え方と今後の都市開発分野に求められること」
     川久保 俊(法政大学 准教授)

   <<< 休憩10分 >>>

■話題提供

14:15 「本邦都市開発の海外進出を取り巻く状況と展開」
     増田 裕一郎(国土交通省 都市局 総務課 国際室長)

14:30 「都市計画・開発分野における今後の産学官連携のあり方」
     三條 明仁(独立行政法人国際協力機構 企画部 次長)

14:45 「海外での都市開発分野の今後の展開」
     佐々木 克憲(独立行政法人都市再生機構 海外展開支援部 事業企画課長)

15:00 「海外における複合型開発事業の取り組み事例の紹介
     青木 伸朗(鹿島建設株式会社 海外事業本部 新市場室長)

   <<< 休憩10分 >>>

■パネルディスカッション

15:25 「海外への都市開発分野の展開と産学官の連携可能性」
  モデレーター:中井 検裕
  パネラー:岸井隆幸、増田裕一郎、三條明仁、佐々木克憲、青木伸朗

■閉会

16:50 閉会挨拶

    日本工営株式会社

    西浦 定継(明星大学 教授/ 日本都市計画学会 常務理事(国際委員長))

17:00 閉会

※やむを得ない事由により、講師・内容等が変更になる場合がございます。

■参加費

一般:1,000 / 学生:無料(当日受領)

■定 員

100 名(先着順)

■申込方法

イベントは終了しました。

■お問い合わせ

日本都市計画学会 オープンシンポジウム係
nksympo[at]cpij.or.jp
※[at]は@に置き換えて下さい。

アクセス

〒102-8539東京都千代田区九段北1丁目14番6号
東京メトロ東西線、東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線「九段下駅」
出口1「靖国神社方面」エスカレータを上り徒歩2分

お知らせ