委員会委員会

Asian-Pacific Planning Societies 2020国際会議(Tainan)

[English]

<重要なお知らせ> 2020.4.8

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、関係学会と協議をした結果、ICAPPS2020(Tainan)は中止とし、2021年に改めて台湾で開催することとなりました(日程は未定)。そのため、今年度は論文募集を致しません。
誠に遺憾ではございますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

注)英語での口頭発表の機会としては、以下の2つが考えられます。

・都市計画報告集に投稿し、全国大会(11月、名古屋)で発表
・第16回アジア・アフリカ 都市計画研究発表会(12月、大阪)

参考:

都市計画報告集
第15回 アジア・アフリカ 都市計画研究発表会

Main Theme: Technology, Smart Living and Urbanity

開催地 National Cheng Kung University(国立成功大学)、台南市
主 催 Taiwan Institute of Urban Planning
日 程 2020年8月20日(木)~22日(土)
プログラム
8月20日(木)ウェルカムイベント
8月21日(金)国際会議(論文発表、シンポジウム 他)

8月22日(土)テクニカルツアー

論文募集

Asian-Pacific Planning Societies 2020国際会議を開催するにあたり、メインテーマ「Technology, Smart Living and Urbanity」に関連する都市・地域計画の調査研究や事例報告、プロジェクト紹介等の論文(Short PaperまたはFull Paper)を募集します。

応募される方は,下記の応募規程等に従い期日までにご応募下さい。

  • 応募規程・要領

 応募規程

 執筆ガイドライン

  • テンプレートおよび留意事項

 送付表

ワードファイルでご提出ください。

 審査用アブストラクト

A4版 用紙2ページ以内。タイトル、著者名、研究の背景・目的、方法、分析結果、結論を記載。必要に応じて、図表の挿入、参考文献等を記載してもよい。
PDF形式でご提出ください。

 Short Paper

A4 版用紙 4 枚以内。タイトル、著者名、Abstract、Keywords(3~6 つ)、本文(図表を含む)、謝辞・補注(必要な場合)、参考文献等を記載。
PDF形式でご提出ください。

 Full Paper

A4 版用紙 8~24 枚以内。1ページ目にタイトル、著者名、Abstract、keywords(3~6 つ)を、2ページ目から本文(図表を含む)、謝辞・補注(必要な場合)、参考文献等を記載。
PDF形式でご提出ください。

  • 応募・審査スケジュール

flow2019.jpg


お問い合わせ先:
公益社団法人日本都市計画学会 国際委員会 ICAPPS2020係
E-Mail: icapps[at]cpij.or.jp [at]は@に置き換えてください。

委員会

委員会