委員会

第39回現地見学会開催のご案内

世界最高水準の研究開発から新産業を創出するオープンイノベーション拠点
「川崎市キングスカイフロント」のまちづくり

 キング スカイフロントは、世界的な成長が見込まれるライフサイエンス・環境分野を中心に、世界最高水準の研究開発から新産業を創出するオープンイノベーション拠点です。川崎市殿町地区(羽田空港の南西、多摩川の対岸)に位置し、国家戦略特区・国際戦略総合特区・特定都市再生緊急整備地域に指定され、健康・医療・福祉、環境といった、世界が直面している課題の解決に貢献するとともに、この分野でのグローバルビジネスを生み出すことで、日本の成長戦略の一翼を担っています。
 当地区のまちづくりは、2004年のいすゞ自動車川崎工場の移転に伴う跡地の利活用として始まりました。土地区画整理事業による道路・公園の整備などを経て、現在では60以上の機関・企業の集積が進んできました。また、国家戦略特別区域の目標を達成するプロジェクトの一環として、羽田空港周辺地域及び京浜臨海部の連携を強化し、成長戦略拠点の形成を図るための(仮称)羽田連絡道路の整備が進められています。開通後は、キングスカイフロントから羽田空港へのアクセスがますます便利になります。
 今回の見学会では、川崎市臨海部国際戦略本部のご協力をいただき、キングスカイフロントについて、①まちづくりの経緯や現在のマネジメント等の取り組み状況などをご説明いただいたのち、②地区内立地施設である川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)、東急REIホテル、リサーチゲートビルディング殿町2(RGB2)をご案内いただきます。また最後に、③(仮称)羽田連絡道路についても、ご説明とご案内をいただく予定です。
 皆様のご参加をお待ちしております。

k39-01.jpg k39-02.jpg
(出典:キング スカイフロント 公式ウェブサイト


  • 日  時
2019年11月19日(火)14:00~17:00
  • 集合場所

JR川崎駅 中央改札口時計台前
*詳細の集合場所は追ってご案内致します。

  • 行  程

13時50分~ 集合・受付

 ↓ バスで移動(14時出発)

14時30分~ キングスカイフロント到着

14時35分~ キングスカイフロントのまちづくりについて
      (説明:川崎市臨海部国際戦略本部)

15時15分~ 現地視察①(2班に分かれて)
       A班:環境総合研究所 ⇒ 東急REIホテル
       B班:東急REIホテル ⇒ 環境総合研究所

15時40分~ 現地視察②
       リサーチゲートビルディング殿町2内

 ↓バスで移動

16時05分~ 現地視察③
      (仮称)羽田連絡道路

16時20分~ キングスカイフロント出発

 ↓バスで移動

17時00分  解散(JR川崎駅)

*当日の天候や施設の状況により、一部変更になる可能性があります。

  • 定  員
20名(お申込み多数の場合は抽選)
  • 参 加 費

2,000円(保険料含む)※参加費は、当日受領致します。

  • 申込方法

定員に達しましたので、参加申し込みは締め切りました。

委員会