イベント

2018年度全国大会

第1回全国大会の開催について
~学術研究論文発表会を含む都市計画に関する情報交流の場を創ります~

 今年度から、都市計画に関する多様な情報を共有し、官学民の多彩な人々が交流する場としての「全国大会」を毎年開催することとした次第です。従来から行ってきた学術研究論文発表会は、ワークショップ、都市計画報告会などを含めて、全国大会を構成するプログラムとして開催いたします。


会 期:11月16日(金)~18日(日)

参加費(3日間共通 16日交流会と17日懇親会は別途)

・会 員 5,000円(論文発表者・司会者含む)・非会員 8,000円・学 生 1,000円

第1日目:11月16日(金)

会場:大阪府立中之島図書館3階多目的スペース(大阪市北区中之島1-2)等

(1)エクスカーション(要事前予約)小型船舶に乗船し、大阪の中心部を水辺より視察

(2)パネルディスカッション [テーマ] 大阪の水辺プランニング

(3)ポスター掲示 都市計画コンサルタント業務の紹介・情報交流

(4)交流会+拡大会長アドバイザリー会議 認定プランナー及びejob事業担当者と語る

第2日目:11月17日(土)

会場:大阪大学吹田キャンパス

(1)学術研究論文発表会

(2)ポスターセッション(コアタイム12:00~13:00)

(3)ワークショップ + 都市計画報告会

(4)都市計画法50年・100年記念シンポジウム [テーマ] 線引き制度から立地適正化計画まで(仮)

(5)懇親会

第3日目:11月18日(日)

会場:大阪大学吹田キャンパス:学術研究論文発表会


2018年度第1回全国大会(第53回学術研究論文発表会を含む)


2018年度第1回全国大会は、11月16日-18日にわたり、大阪大学吹田キャンパス(大阪府吹田市山田丘) にて開催します。初日午後には、シンポジウムや視察等のイベントを、その夜には交流会を予定しています。学術研究論文発表会、都市計画報告会、ワークショップなどは17日と18日を予定しています。詳細が決まり次第、お知らせいたします。

参加費(3 日間共通 交流会と懇親会は別途)
・会 員 5,000 円(論文発表者・司会者含む)
・非会員 8,000 円
・学 生 1,000 円

イベント