お知らせ

2017.08.30

11/10開催 論文発表会前日北海道支部企画エクスカーション(見学会)

■公益社団法人日本都市計画学会2017年度(第52回)学術研究論文発表会
 北海道支部企画エクスカーションの開催について(御案内)■

◎テーマ
『地域産業今昔』
(小樽~余市を軸として、酒造り産業と地域、炭鉄港の歴史を探る)

◎趣 意
古くは明治時代に石炭の積出港であった小樽から始まる北海道の産業の今昔。
今回は、北海道の地域性を生かした食・酒文化として、余市でのニッカウィ
スキー蒸留所(昭和9年創立)と、これからの北海道の地城産業として期待が
高いワイナリーの中でも、ワイナリーが農の風景を作るオチガビワイナリー
(平成24年創立)を巡ります。バスの車内では、北海道のワイン文化、ならび
に小樽と石炭を結ぶ、「炭鉄港」についても説明を行います。ふるってご参
加ください。

◎日 時:平成29年11月10日(金曜日)

◎集合場所:以下のいずれかにご参集ください。
新千歳空港 10時50分集合(11時出発)
JR小樽駅 12時50分集合(13時出発)

◎行程(案)
13時00分 小樽駅出発
14時00分 オチガビワイナリー見学(余市町)
15時15分 ニッカウィスキー蒸留所見学(余市町)
17時30分 小樽駅到着
18時30分 札幌駅到着

◎説明者(予定)
NPO法人ワインクラスター   代表 阿部 眞久様
NPO法人炭鉱の記憶事業団 常務理事 酒井 裕司様

◎募集人数:先着40名様まで

◎参加費:無料

※希望者には、エクスカーション終了後に、札幌市内で懇親会(会費別途)を予
定しております。

◎申し込み方法
参加を希望される方は、「北海道支部企画エクスカーション参加希望」を件名
として、以下(1)-(4)を本文に明記の上、平成29年11月2日までに E-mail
で送信ください。
 ----
 (1)参加者氏名
 (2)所属
 (3)連絡先 電話番号・E-mail
 (4)集合場所の選択(下記のどちらか)
  ①新千歳空港 10時50分集合(11時出発)
  ②JR小樽駅 12時50分集合(13時出発)
(5)懇親会参加の可否(札幌到着後札幌市内にて開催)

◎申し込み先&問い合わせ先
 (公社)日本都市計画学会北海道支部副支部長 小松正明
 ((一社)北海道舗装事業協会 専務理事)
hpcsenmu@hoso-jigyo.or.jp

お知らせ